忍者ブログ


[PR]


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


9.25 K-1 WORLD MAXが大阪に


9.25 K-1 WORLD MAXは大阪府立体育館での開催との事。
地元なのでメッチャ観にいきたい!

関東だと格闘技観戦に不自由しないと思いますが、
関西は有名どころが出場するような大会の開催がすごく少ないです…
なので是非行きたいのですが、日曜日は仕事。
さて、どうするか

出場予定選手に長島☆自演乙☆雄一郎選手の名前がありますが、70kgでやるんですかね?
いまはプロレス用の体を作っていて90kg以上あるとか
K-1も今の状況だと、70kg(無差別のほうも)世界トーナメントとかも難しいだろうし契約体重の試合を並べて行ったらどうですかね?この階級で最強は誰か、はショウタイムに任せて

誰が最強かより、各試合それぞれが「この2人が戦ったらどうなるんだ」という興味をひいた初期PRIDEみたいな構成にするんです。
自演乙VSザロムスキーとかどうですかね?
K-1心中で提案されていた、佐藤VSマヌーフなんかも観たい


それに自分にあった階級が無くて、実力を発揮できなかった選手も居るだろうし(ミドル以上ヘビー未満の選手とか)

PR


柳龍拳 リベンジマッチ熱望


気孔の達人、柳龍拳氏をご存知でしょうか?
http://osusumedoga.blog.shinobi.jp/Entry/47/


インターネット上の話題としては、もう古い部類に入ると思うのですが、
なんと、最近になって動きがあったようです。

柳氏があの試合について、コメントを発しました。
http://www.yanagi-bujyutsu.com/info/

原文を読んでもらうのが一番良いのですが、要約しますと
あの試合は、ルールの合意ができていなかった。
その中で受けた攻撃により唇を切り出血、
しかも当時心筋梗塞からの病み上がりで
出血が続くと危険な状況だったため
試合を早く、かつ観客が納得できる形で終わらせねばならなかった。
と、不本意な試合であったようです。


その為、柳氏は岩倉氏に対して
グローブ着用の総合ルールでのリベンジマッチを要求しています。
試合から5年経ち、当時本調子でなかった体調も、現在は良いとのこと


川尻がフェザー級転向


スポナビより↓
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20110804-00000010-spnavi-fight.html

この階級転向は正直意外でした。
ライト級でさえ、知名度のある選手が少なくなってきているというのはちょっと寂しい。


前回大会のマイクで、川尻選手は「でかい野望がある」と言っていましたが、中身が気になるところですね


遅ればせながらヒョードルVSダンヘン観ました


すごくスリリングで良い試合でした。

最後のストップに関して、ヒョードルは不満のコメントを残しているそうですが、
後ろからの1発目のパンチでのびてしまっていますね…



DREAM.17よりルール改定


9.24に開催されるDREAM.17より
今までの10分+5分の2ラウンド制から、ワンマッチは5分3ラウンド、タイトルマッチは5分5ラウンドへ変更される。
とのこと
スポナビ記事↓
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20110727-00000015-spnavi-fight.html

また、同大会には日本人ライト級の大物が参戦予定との事(DREAM ツイッターより)
恐らく北岡選手でしょう

Ninja Analyze

広告非表示」「アクセス元解析
(会社名表示)
」「経路分析リアルタイム表示」等、アクセス解析はSEO後の訪問者の道線解析必須ツールとなります

カレンダー
 
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新コメント
 
 
 
最新記事
 
(08/23)
(08/20)
(08/04)
(08/01)
(07/27)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/04)
(07/04)
(07/08)
(07/08)
(07/11)
 
 
忍者ツールズ